つよきす対談始めました

ホームページオブ百合機械、管理人の残響さんと、
「つよきす」「つよきす3学期」の読書会を行いました。

ゲーム1本について、今回も8時間近くの対談(2本で16時間!)を行い、有意義な時間を過ごすことができました。
素晴らしい機会を与えてくださった残響さんに、深く感謝いたします。
楽しかったですw

対談の模様はこちらにて公開しております。


「つよきす1学期」

第1回 鉄乙女 2018 2/26公開

第2回 大江山祈 3/1公開

第3回 霧夜エリカ 3/4公開

第4回 佐藤良美 3/7公開

第5回 エリー&よっぴー 裏ルート 3/10公開

第6回 近衛素奈緒 3/21公開

第7回 椰子なごみ 3/28公開

第8回 蟹沢きぬ 4/6公開



「つよきす3学期」

第9回 鉄乙女 5/4公開

第10回 橘瀬麗武

以降全メインヒロインを取り上げていきます

「生ける屍の死」読了(バレなし)

著者は山口雅也。評価はA+。


「死者が蘇る世界で、ゾンビとなったパンク探偵が殺人事件を解き明かす」というあらすじを聞いた時、
そしてこれが著者のデビュー作だと聞いた時、「あー、奇をてらったんだなー」と思った。


アイディア勝負、思いつき勝負で珍奇なアイディアからスタートする、大して面白くない小説というのは
結構あって(特に新人賞受賞作に多い気がするが)、そういうのよりも地味でもありふれていても良いから、もっと地に足のついた、良質な物語が読みたいという思いを割と長い間抱えている私である。

あるいは、地に足のついた良質な物語なのに、客寄せパンダのように一点だけ奇妙で目を惹く(しかも物語上必要のない)設定が浮いているような作品もたまーにあって、そういうのを見ても残念な気持ちになってしまう。


しかし……正直すまんかった。
本作はそんな「奇をてらっただけの、インパクト・驚き重視の稚拙な話」では全くなかった。
「死者が蘇る世界」での「殺人」を真摯に捉え、一本芯の通ったエンタメ作品として
非常に完成度の高い作品になっていた。


作品に横溢するのは「葬儀」と「パンク」。
あっけらかんとした内側に乾いた絶望を内包する世界観と、葬儀。
そこに人間の生死が奇妙にマッチしており、表面的な湿っぽさは作品内にほとんど存在しない。
ユーモア溢れる文体で、クスクス笑えるシーンも多数存在する。
特にヒロインのチェシャの存在感が良く、ローラースケート棺桶暴走のシーンは本当に素晴らしかった。
それでいて、読み終えた後ほのかに物悲しさを感じてしまうのは、やはり諸行無常、
人は生き、そしていつか死ぬという事実故なのか。


金にしがみつくジョン、ウィリアムとイザベラの不倫関係、暴走するチェシャのブレーキを踏むグリン、勘違い推理を連発するトレイシー、狂信者モニカなど、
本人にとっては「重大な事」でも、傍から見れば(良い意味でも悪い意味でも)くだらない、
「しがらみ・こだわり」に多くの人は囚われて生きている。
そういった囚われに満ちた人生を俯瞰して、笑い飛ばしてしまうような。
滑稽な中に、煌めくものもある、そんな人の一生についても考えさせられた。


パンク+葬儀の組み合わせは、去年読んだ、真藤順丈の「庵堂三兄弟の聖職」でも登場したが、
本書の方がもちろん先である。
この2つ、妙に取り合わせが良いのかもしれないと、今回改めて感じた。


作品にリアリティを持たせているのは、キリスト教的土葬の習慣と、火葬の取り合わせや
マーケティングを含めた葬儀業界の蘊蓄だ。
なるほど、と読ませる部分も多く、知的好奇心を満足させてくれる。


本格ミステリとしても読み応えがある作品ではあるし、ゾンビがゴロゴロ出てくるにも関わらず、
特にグロい作品でもない(本当にちょっとでもダメな人は無理かもしれないが)ため、
割と人に勧めやすい作品でもある。


心に爽やかな風が吹き込むような、生気に満ちたチェシャの大冒険が、とりわけ印象的な
とても良い作品でした。

花騎士紹介(打属性編:18年4月末バージョン) 5/8追記

前回(斬属性編)から1カ月が過ぎてしまいました。
細かい説明などは、前回と全く同じなので前回記事を読んでください(手抜き)



キャプチャ青

総合力1位~14位。


オジギソウキャプチャ

注目は2位のオジギソウちゃん。
この属性を超越したスキルはどんな局面でも即戦力間違いなし! 現時点では最強エースの一角です。


3位にモモさんがいるのも驚きなのですが、4位のアルストロメリアちゃん。

メリアキャプチャ

一部では最弱☆6などと揶揄されているそうですが、元々☆3だったメリアちゃんが人気投票で熱いファンに支えられ、☆6になっただけでも嬉しいのであります。
でも☆6のメリアちゃんより☆3のメリアちゃんの方が絵がかわいい気が……。
以下、

カタバミキャプチャ

なんか開花させたらオトギリソウの姉みたいになってしまったカタバミちゃんとか、

キンギョソウ キャプチャ

エロCGがエロかったキンギョソウちゃんあたりもいいっすね。


11位のクラスペディアは、イベキャラ1位の総合力ですので、活躍の機会も多い事でしょう。

キルタンサスキャプチャ

正統派ツンデレのキルタンサスちゃん。性能は普通ですが、かわいい。

13~27位
キャプチャ青2




ユーカリキャプチャ

僕が読んだキャラクエでもディプラちゃんと並んで1,2を争う不幸な過去を持つユーカリちゃん。僕は不幸っ娘を見ると応援したくなるので、ユーカリちゃんも応援したいです。ユーカリちゃんに幸あれ……あんまし強くないけど。

エーデルキャプチャ

イベキャラ2位のエーデルワイス。正統派かわいい。アビリティ死んでるけど……。


ソニアキャプチャ

今では珍しくもない回避スキルですけど、僕が初めて『回避能力持ち』に注目するキッカケになったのがサンダーソニアちゃん。思い入れもあって、ここに貼りました。

24位のプルメリアちゃんは、ホーリー・ディプラデニアと並んでイベキャラでは大のお気に入りなんですが、まだ開花絵が来ていないので、開花絵が来てから貼ろうと思うの!(意味のないこだわり)

パイナップルキャプチャ

おっきなおっぱいパイナップル! おっぱい大好き!
巨乳キャラと言うと、ラミウムとかゼラニウム、キウイあたりが思い浮かぶんだけど
パイナップルのおっぱいが一番好きです!

シンビジュームキャプチャ

総合力こそ低いものの、スキル発動率2倍の力で、隠れた実力者と言われるシンビジュームちゃん。
スキル発動率系のアビリティは強いと言われる中で、『発動率2倍』は破格。



クレマチスキャプチャ


地味だけど、なんかかわいいクレマチスちゃんなどがお気に入りですね。

他にもスズランノキとかフジバカマとかクチナシとかブルーエルフィンとか……
貼りだしたらキリがないので、今日はここまで!


打属性は、斬属性に比べて『絶対この娘を貼るんだ!』という嫁的なキャラはあまりいないんですけど、この娘もいいな、おっこの娘もいいな、という感じで、振り返ってみると逸材揃いでした。


5/8 追記


フクジュソウキャプチャ


紹介忘れ。
フクジュソウちゃんは貴重な『移動力増減パネル無効化スキル』持ち。
うちの騎士団では同スキル所持者のディプラデニアちゃんを起用していますが、
全キャラ中で恐らく5~6人しか持っていないスキル。
移動力問題で困った際には、お薦めのキャラです。

記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター

プロフィール

fee

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ