ふぁいなりすと

公式HP


やはり期待通り面白いです笑顔
特に日常会話の掛け合いが面白いというのは、結構重要かも。
攻略とは関係なしで、全ての選択肢を選んでヒロインの反応を見てみたいなんて気持ちも久しぶり。


主人公も流されやすい性格ではありますが、理不尽な仕打ちには不満を抱くし、好感触。
ギャルゲーエロゲーには、理不尽な仕打ちを受けながらも、何故かにこにこと従うマゾな主人公が多いのですが、そういうのは嫌いなのです。

欠点はシステムか。プリンセスソフトのシステムは基本的に満足できる仕様なのですが、今回は立ち絵の切り替わりがやや遅いです。我慢できないレベルではないですが、ちょっと気になるかな。セリフの掛け合いが面白いだけに、ちょっと残念。絵もちょっと弱めです。

まぁでも、中の上。点数で言うと450/650。100点に直すなら75点前後を期待して大丈夫そうなので、安心すると同時に楽しみです。

行ってきます

これから飲み会行ってきますよん。


チェルシーVSフルハムつまらんかった。
帰ったらアトレティコVSビジャレアル見ます。


今夜はふぁいなりすとの序盤の感想を書きますよん(ネタバレなしで)

なんとなく「ひだりてみぎて」

改めて聞いたけど、「ひだりてみぎて」は名曲。
「いたいけな彼女」というエロゲー(エロ重視ゲー)の挿入歌なので、絶対陽の目は見ないでしょうが。
「いたいけな彼女」自体はかなり良いゲームだと思うけど、コンシューマー移植とかアニメ化とか絶望的なので。そういうゲームじゃないし。良い曲は数あれど震えが来る曲っていうのは、そうはないです。1年に2曲くらい……かな。

特に好きな歌詞はこのあたり。てか、CDシングル出たら絶対買うんですが、99・9パーセント出ないでしょうね。


独りで生きていくんだと 決め付けてここまで来た


初めてなんだ、こんなに胸の奥があたたかい
君が少しはにかんで 三つ編みを揺らしうなずいた


繋いだひだりてとみぎて 永遠感じるトキ
Lovin You 君が大好きさ 世界でただ一人
Follow Me ぼくが守っていくから 君の微笑みを


泣かせたあの日を忘れない
素直になれた夜も
Step by Step
ぼくは変わっていけるよ 君に逢えたから




そうそう、新しく「ふぁいなりすと」を始めます。いかにもギャルゲーといった感じのOPですが、
FF12の後なのできっと楽しくプレイできる、はず。
ライターが三浦氏なので、中の上くらいなんじゃないかなと勝手に予想しております。
三浦氏といえば修羅場、修羅場といえば三浦氏ですが、今回は果たしてあるのか!?
まぁ、なくても叩いたりしませんが、ないとちょっぴり残念かも。


メモリーズオフセカンドでもそうですが、φなるあぷろーちでの修羅場は、三浦氏グッジョブと叫びたくなるくらいのナイスな修羅場でしたから。
こんな一見、毒にも薬にもならなそうな萌えゲーでここまでやってくれるとは。そして、その修羅場のおかげでヒロインの魅力が増しているのがまたたまらんです。
明鐘はマジで良かったからなぁ。
「ふぁい」シリーズの新作「ふぁいなりすと」プレイ開始です!!!

……とはいえ、ちょっといろいろサボりすぎたので、廃人プレイは出来無そうですが。
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター

プロフィール

fee

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ