ふぁいなりすと(2)

炎夏役の声優さんって高校三年生なのね。知らんかった。
ま、何にせよ炎夏かわいい。めちゃかわいい。


暫定評価 
シナリオ 100/150
キャラ   130/150
絵   80/100
音楽   60/100
システム  80/100
思い入れ 30/50
合計 480/650       B+

今のままでESに投稿するなら 74点。

シナリオ、キャラについては基本的に誉められるのですが、
システムの劣化は痛いです。なんかいろいろくっついているので多少好意的に採点しましたが、正直「余分な」機能が多いし、読み込みが長かったりと苛々する部分もあり。
絵も、5人の絵師が描いているのでバランスはイマイチ。まぁブサイクなキャラがいるわけじゃないから、あまり気にしませんが。音楽は可も不可もないですが、「弱い」。ほとんど印象的な曲が無い。
と、外堀で損をしている気がします。



  

Google検索

このページに来てくださる読者様のリンク元を辿ると、ちょっと面白いです。
特にグーグル検索。

「火魅子伝」で検索してうちに来てくれた方。
そろそろ火魅子炎戦記6巻の感想を書く予定なので、よろしくお願いしますね。

「FF12」で検索してうちに来てくれた方。
ファンの方だったら、叩きまくってごめんなさいです。

「EWET」で検索してうちに来てくれた方。
EWETは一年経ってもまだ飽きないスルメゲーです。もうそろそろ04-05インテルの途中経過をアップするのでよろしくお願いします。

そして圧巻は「ユベントス チーロ・フェラーラ」で検索してくれた方。
まさか、うちに流れ着くとはね。EWETの記事、それもスタミナが足りなくて戦力外とか書いたような(汗)。さぞがっかりなさったことでしょう。これにめげずに来ていただけると助かります(笑)。



日記

今日は、午後から皮膚科に行くので一日ゲーム三昧。
というか、皮膚科から帰った後は足が痛すぎて何も出来ないんですよね。
それこそ気分が悪くなるくらい痛いので、ゲームすら出来ない日もあるくらい。
そういう時は横になって本を読むか、目をつぶってじっとしているくらいしかないです。


小説の方は現在、16719文字だから400字詰め原稿用紙に直すと42枚といったところ。
うわ~一月半でこれしか進んでいないというのはちょっとショック。忙しかったわけでもないのに。作家を目指すといっておいて、このスローペースはどうなのよ。こんなんじゃ目標の250枚書くのに、あと半年はかかるじゃないか……。
とはいえ、計算してみると2日間サボってしまったのを除くと、毎日それなりに何かしていたのも確かなんですよね。う~ん、時間が欲しい。
忙しい人から見たら、私なんて本当に暇の塊に見えるだろうに、そんな私が言うのもおこがましいけれど「時間が欲しい」。


ふぁいなりすと、面白いです。キャラクター主体で組み立てられている物語なので、キャラゲーはキャラゲーなんでしょうけど、一筋縄ではいかないシナリオ展開が良いです。
やはり三浦氏は、「中の上」を安定して書けるライターさんなんだなぁと。
日常的なお話でもこうやって情感たっぷりに書けるなら、大きな事件なんて起こらなくても十分盛り上がるんですよね。

……まだ、一人もクリアしていないのに誉めすぎかなぁ。
最終結論は全員クリアしてから出しますけど。


関係ないけど、さだまさし風の挿入歌が凄く笑えるんですが。このセンスにはほれました。


つか、mk2見たら、ふぁいなりすとのレビュー1件しかなくて、しかもその1件が27点とは何事か。
データ数が1件しかないなら、そりゃ信憑性が薄いのは確かだけど27点って……そんな糞ゲーじゃないやい!
私の最終評価は65~80点の間になると思います。それなりに良作だと思うんだけどなぁ。
同日にI/Oとキャンバス2が発売されたから、影が薄いのかなぁ。キャンバス2よりは明らかに面白いんだけど。
他人の評価は基本的に気にしませんが、さすがに平均点27(1件しかないから当たり前だけど)には打ちひしがれました。この出来で50以下ってのはさすがに寂しい。



記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター

プロフィール

fee

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ