メモリーズオフそれからagain途中経過(4)

いのりちゃんのなぞなぞタ~ィ(ム)

いちばん。真冬に飲む紅茶ってな~んだ?

はい、なんでしょう? 



とりあえずここまでプレイしました。いのりに萌えます。というか、こんなかわいいキャラだったっけ。


でも、シナリオは例によって微妙。

メモリーズオフそれからagain途中経過(3)

寝ないでりかりんクリアしました。


まぁ、普通。りかりんはかわいかったけれど。

暫定評価 シナリオ 80/150  雅シナリオ C りかりんシナリオ C+
  キャラ  105/150
  絵    80/100
  音楽   80/100
 システム 100/100
  思いいれ 10/50
  
   総合  455/650
       ESにつけるなら 70点。
       評価 C-。

システム点に助けられて見れた点数になっていますが、シナリオやキャラ、思いいれを見ていただければわかるように、私の中では凡作~駄作の間です。


ただし、まだメインにとっておいたいのりシナリオが残っています。
美味しそうなものは一番最後にとっておくのが私のやり方。
最後の最後で挽回する可能性もなきにしもあらずです。

Fate14話

これはもう、評価Sをあげても良いんじゃないかと思う。
この、「Fate」という良アニメの中でも、今回は最高の回だった。
アーチャーの雄姿が目に焼きついて離れない。
挿入歌を使ったED演出も素晴らしかった。


脚本を見て、納得。花田十輝氏じゃないですか。
彼は5年くらい前に、電撃文庫から出ているときメモの小説ではじめて知った時から、
何度かアニメの脚本でも見ていますが、良い仕事の出来るライターさん、脚本家さんだと
自信を持って言える方です。


これからもFateアニメからは目が離せません。
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

fee

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ