現在、3時の章プレイ中です。


相変わらず微妙に期待はずれ。
というのも今回、謎のスケールが大したことなさそうなんですよね。
2つの世界やΨに関することが、唯一大きな謎で、後は細々としているというか。
たとえば、鳴海と霧寺、ミュウの関係なんかは、普通に読めば∫ルートに行く前に気がついてしまうような謎ですし。

なんだろう、Ever17のような「ゲームの見方を丸ごと引っ繰り返すようなどんでん返し」とか、
Remember11やI/Oのように「なんだか全然わけわかんねーぞ。うーんうーん(悩)」という感覚はないです。


2つの世界と、「時差」についてのみ、頭を悩ませる余地がありそうです。
遊々のBサイトの説明が、矛盾しているように思えてしまうんだけど、これは多分僕がきちんと2つの世界を理解していないせいなんだろうなぁ。


ただ、鳴海視点で「インテグラル」って単語が出てきたのは、現時点では誤植なんじゃないかと疑っているのですが。
鳴海視点では「グランティス」で、「インテグラル」を使うのは錬丸・ミュウ・真琴の3人だけなんじゃないのかな。

【クリア後:追記】
自分で書いた記事に失笑してしまった……。鳴海視点での「インテグラル」は「インテグラルタワー」の方ですね。
要するに、インテグラルって単語が指す建造物は2つあるってことで。

まぁでも、こういうお茶目(?)も途中感想ならではだと思うので、残しておきます。

【ここまで】

後ね。ミュウがウザいんです。心底ウザいんです。霧寺もウザいので、双子でDQNということになります。
しかるに、このゲーム、ミュウがメインヒロインみたいな扱いなんです。
メインヒロインをもう少しまともな子にしてあげてほしかったです。はい。