【風見学園演劇部秋公演】

茜 評価 B+

秋公演の中では一番。何せ、怖い。ダカーポ2は、本編の七不思議の時にも感じたけど、何気にホラー系の話が巧い。伏線もバッチリ張られていて、お見事。

麻耶 評価 C+

テーマは良かったと思うが、見せ方が良くない。あの展開で、あの結末に至るのはご都合主義に過ぎる。アイザック・アシモフの「アイ、ロボット」の足元にも及ばない。でも、あぁいうテーマに挑戦したということ自体は評価したいんだよね。

まゆき 評価 B-

ループものは大好きなんだけど、解決の仕方も微妙なら、そもそものループ原因「まゆきとの喧嘩」の理由がどーでもよすぎる。相変わらず由夢ウザいし。ところどころ笑えたのは良かったけど。

エリカ  評価 B-

怪盗モノ。怪盗プリンセスが雪村邸に潜入する後半は、割に楽しいが、そこまでが退屈。エリカが大好きな人なら、退屈ではないかもしれないけど。

【アルティメットバトル】

秋風のアルティメットバトル 評価 B

ミスコン対決というのは、それなりに盛り上がる内容ではないかと思います。ましてダカーポ2には、大勢の萌えヒロインがいるわけですからね。
あくまでも私の好みを挙げると、

1、ななか。2、小恋。3、まひる。4、茜。5、杏。

って感じです。上位3人はほとんど差がないです。
今回のシナリオでは、その2位、4位、5位の雪月花と、1位のななか(選択肢で変わる)の対決ということでしたし、小恋の衣装にも期待(邪な意味で)したんですけどね。

ん~。
まぁ、磯鷲会長も割に好きなんですけどね。


恋のアルティメットバトル 評価 A

面白かったので、個別記事にて。


恋のアルティメットバトル延長戦 評価 D

評価が低いのは、単に朝倉姉妹が嫌いだから。
朝倉姉妹が主人公を取り合うというシンプルストーリーなので、
そういうのが好きならばいいのではないかと。

去年の掃除で、勝手にエロ本を燃やした音姫も相当ウザかったけど
音姫の書いてる創作を無理やり覗こうとする主人公にも虫唾が走る…。
変な理由で奢りを強要したり、主人公の意思を無視して予定を勝手に決めたり、こういう無神経なやりとりが、どうにも好きになれないのよね。

【あふたーすとーりーず】

まひる 評価 A

単にまひるが好き、設定が好きってだけなのかもしれませんが、
まひる絡みのシナリオは、本編にしろTo youにしろ、他のキャラに比べて頭一つ抜けている気がします。

仲間たちや朝倉姉妹に受け入れられるシーン、
小鳥遊家の新しい家族、
ミキさんとのエンディングも含めて*、
欲しかったシーンが全て用意されていたという印象で、気に入りました。

中でも、観覧車のシーンは絶品で、儚くも幸せな様子がよく描けていたと思います。


*そうは言っても、個人的にはまひるとの七夕みたいなエンディングの方が、ずっと好きです。
ミキさんとのエンドは、物語展開的にはアリなんですが、尺の関係で「義之とミキさん」の恋愛が全然描けてないので、唐突ですしね。
ミキさん自体、とても魅力のあるキャラなので、幸せになるエンドがあるということは嬉しいですけどね。後、欲を言えばミキさんとのえっちしーんもほしいかも(笑)
ダカーポ2は、ヒロインの年齢層が極端に低いから、お姉さまキャラとして。

茜 評価 B-

個人的に茜は好きなんですけど、話自体はイマイチ。
やりたいことはよくわかるんですが、構成は失敗じゃないかなぁ。

藍の思い出シーンを、全く新しく作ってぶちこんでも唐突に感じるだけなので、
本編にもあった既存のイベントの中から、「あれは実は藍だった」的な種明かしができれば良かったんですけどね。
そんな都合の良いシーンがあったかどうかは別だけど。

ラストも、茜と二人で帰るエンドもいいけど、「杏の小恋の学校探訪記」の方が、ずっと興味があるしね。
これまた、唐突に杏視点になるのも変だから、挿入しにくいだろうけれども、見たいシーンが入ってないなぁという印象でした。


麻耶 評価 B

麻耶って書くと誰かわからない気がしないでもないけど、ここまでヒロインは名前で書いてきたので。委員長のことですね。

悪く言えば、本編「セクシー寿司パーティー」の二番煎じなんですけど、
役者を変えただけでそれなりに楽しめました。
麻耶もだいぶ角がとれたようで、成長を感じます。
ヒロインではないはずなのに、杏の存在感も際立っていますね。

エリカ 評価 C

可も不可もない出来。エリカが好きな人にはいいかもしれません。
個人的には、キャラはあまり好きじゃないんですが、本編のエリカシナリオは割に好きでした。
今回はシナリオ自体がどうでもいい感じなので、この評価になりました。

アイシア  評価 C

うーん。ラブイチャ大好き人間ですけど、
さすがに、カップルで同じ職場に応募して、
そこでイチャイチャするのは、ウザいと思うんですが……。



まゆき  評価 B

感想としては、王道であり、そつのない感じ。
ストーリーも、ファンディスクとして最低限のものはあるし、あり。
ちょっと、めぐみの前でのイチャイチャシーンはどうかなとは思うけど
(バカップルは嫌いじゃないけど、3人での旅行で、目の前でいちゃつくのはどうかと)。

後、これはこのゲームに求めることじゃーないんだけど、選択肢でめぐみと浮気する話があっても良かったのに、とは思いました。