エウシュリーから出ている、2002年発売の18禁RPG。

75点。

ストーリー C バトル A- キャラ B- 音楽 B- 総合 B


熟練度システムにのめりこんでしまい、60時間もプレイしてしまいました。
熟練度を上げるために、不必要に攻撃力や防御力を上げまくったり。
いや、時間泥棒ですね。素直に面白かったと思います。
今回で、僕はエウシュリー作品デビューを遂げたのですが、これが楽しめたので、「戦女神ZERO」「VERITA」「姫狩り」の3本を買ってしまったくらいですし。


ただ。
ストーリー&テキストはと聞かれると、かなり厳しい出来。
僕は後半、テキストを半分流し読みしてしまいました。


キャラクターは特に悪くはないのですが、こう『この娘に萌えたんだッ!』というほど心に残りそうなキャラもいず。その辺が、75点という「面白かったんだけど、もう一声が足りない」と感じる所以。


バトルは、よくできています。擬似FF的なシステムといっていいでしょうか。よく考えられています。
「魔法弱くね?」とか「使えないキャラがいるんですけど!」とか「グラフィック古いね」とか、「魔導鎧強すぎワラタ」とか「なんでイーリッシュさんこんなに強いんすか!? 僕はかわいい子を使いたいのに、イーリッシュさんがこんなに強いんじゃ外せないじゃないすかっ!」とか、いろいろ言いたいことはありますが、この程度の不満はたいていのRPGには付き物。
よくコンシューマーと比べている方がいますが、確かにグラフィック面以外のバトルはそこらのコンシューマー作品と比べても、平均よりやや上のレベルかなと思います。


一周目、セリカLV111でクリア。
ただ、ラスボスは超余裕だったので、ぶっちゃけ80くらいあれば勝てる気がします。


仲間キャラで言うと、とにかくイーリッシュさん。
この人、なんでこんなに強いんです? 一番弱い技でも普通に5桁行きます。
それから、マウアの魔導鎧砲撃も極悪。魔導鎧はBランクまでしか上げていないのに、30000ダメージとか阿呆すぎます。
MP/TPを極力温存したいなら、マリーニャの、狙いすまし+ひたすら打撃、がなかなかの威力。毎ターン5000くらいのダメージでした。
主人公のセリカも強いです。

*12/9 追記 マウアの魔導鎧はAランクまで上げていました。すみません。

一方で、役に立たなかったのが、まずはシェスタ。エルフ系弓術はAランクまで上げましたが、LV90程度じゃ、全く役に立たないですね。
二周目以降、使えるのかもしれませんが、一周目で戦力にするのは難しいかもです。
Aランクまでの一番強い技を使っても300とか(泣)

*12/9追記:↑シェスタの武器はCランクの「秘印のクロスボウ」でした。その後、Bランクの「魔弓ゼオ」に成長させたところ、4000ダメージ程度はいくようになりました。もちろん4000でもあまり強くないですが、武器を強くしていけば戦力になる可能性はあると感じました。



相棒のシェンナも、使おうと思えば使えるけれど(招聘術はSまで上げました)、無理して使わなくても…という感じ。


サリアも、LV75を超えてようやく召喚術を覚え出すので、僕がクリアした段階では召喚術ランクはC止まり。Cランクまでで考えれば、はっきり言って使えないです。


後はまぁ、攻撃魔法が基本的に弱いので、攻撃魔法使いも分が悪いかなぁ。
弱いって言っても、四桁ダメージまでは普通に行くので、使えないことはないけれど。


まぁ、そんな感じでした。ニ周目は多分やりません。

*12/9追記 多分やりませんとか言いながら、始めてしまいました。