シナリオ 100/150 キャラ120/150 絵 90/100 音 70/100 システムその他 100/100 印象 35/50 

合計 520/650 38位/170ゲーム(ぐらい中) ESにつける点 84


エロ重視ゲーでありながら、(エロの薄い)キャラゲーの水準を超えるシナリオとキャラ萌えを兼備する
優等生的な作品。
特に主人公が格好良くていい奴なので、安心してテキストを読むことができますね。


シナリオの流れは、全8話のうち前半の5話が共通√で、後半の3話が個別√という形。
共通√はお嬢さま学校で繰り広げられる王道スポ根モノといった感じで、
窮境からの逆転劇は、わかっていても手に汗握り、燃えるものがありました。


共通√ではまだ『付き合っていない段階』でのHシーンが、全ヒロインに用意されていますが、これがなかなか良かったなと思いました。

想いを伝えあい、晴れて恋人になった間柄でのHも良いものですが、
まだ『関係を確定させていない』状態でのHは、上記とは違うドキドキ感があります。
付け加えれば、これによっていろんなヒロインとのHシーンが共通√の最中に楽しめるので、
同じヒロインとのHシーンがひたすら続いて飽きるということもないですし、
つまみ食い感覚とでも言うのでしょうか。
ルートに入ったらこの娘とたくさんHができるんだ、どんな痴態を見せてくれるんだろう?
という想像をしながら共通ルートを読み進めていくのも、なかなか乙なものでした。



個別3√は、基本的に最初の2話でイチャイチャを描き、最終話ではこれまた王道の
ピンチ→逆転劇というパターンが踏襲されている感じです。
ただ、個別の『ピンチ→逆転』は、巴ルートを除いてちょっとイマイチに感じました。


キャラクターは、初め見た時は静歌が気になったのですが、プレイしていくうちに雅に惚れました。
エロは、大体どのキャラも良かったんですが、静歌はイマイチだったような……。


クリア順

☆東方院静歌

シナリオ B キャラクター B  エロお気に入り度 C

☆日秀巴

シナリオ B+ キャラクター B+ エロお気に入り度 A 

☆苧島久住

シナリオ B キャラクター C エロお気に入り度 A-

☆高鷲雅

シナリオ B キャラクター A エロお気に入り度 A