つよきす を含む記事

現在の活動 6/11更新(大体前日の19時~当日の1時ぐらいにフライング更新してます)

近況+生存報告記事です。


6/14~7/15 

ワールドカップ期間中は、ワールドカップに全力投球します。
まぁ、7/3以降は毎日試合があるわけでもないので、最初の2週間強ですね、忙しいのは。

ワールドカップの方は、前回大会まではなるべく毎試合記事にしてきましたが、
今回はできるかどうかわかりません。
記事にするとなると真面目に90分観ないといけないけど、今回はあまり余裕がないので、
ツマラナイ試合はサクっと早送りとかしたいし……どうしよっかな。まぁ多少は触れると思います。



読書の方は、しばらく「ミステリ」祭りを開催します。



☆読書

トマス・ハリスの「レッドドラゴン」を読んでます。

次に読む本

スコット・トゥロー「推定無罪」
フォーサイス「ジャッカルの日」
ネイハム「シャドー81」

ワールドカップ期間中に読めるのは↑ここまでかなぁ。



☆エロゲ

プレイ中
・「真剣で私に恋しなさい」

百代とまゆっちとクリスをクリア。
一子クリア。
ワールドカップまでに京をクリアする予定。間に合うかな?



●ドラマ

チームバチスタの栄光 

孤独のグルメ シーズン3~6 

いつになるかわからないけど、確実にそのうち見ます。


●漫画

いろいろ読みたい漫画がたまっているけど、とりあえず
33巻まで読んで止まっている、「ちはやふる」の34~36巻は絶対読む。

☆サッカー


☆NBA



ストック

62・5/69(7/11)


2017年6/1以降に読んだ小説

ライラの冒険2
ライラの冒険3
火星年代記(再読)
吉川英治三国志
鳴門秘帖
庵堂三兄弟の聖職
巨大投資銀行
ハリーポッターと不死鳥の騎士団
ハリーポッターと謎のプリンス
ハリーポッターと死の秘宝
起業前夜
警官の血
影武者徳川家康
国盗り物語
オレたちバブル入行組
起死回生
チームバチスタの栄光
ブレイブ・ストーリー
マヴァール年代記
デイビッド・コッパーフィールド
Xの悲劇
エジプト十字架の謎
ギリシャ棺の謎

Yの悲劇
試行錯誤
黄色い部屋の謎
災厄の町
マイ国家
毒入りチョコレート事件
Zの悲劇
途中の家
オランダ靴の謎
赤毛のレドメイン家
第二の銃声
トレント最後の事件
奇岩城
813
時の娘
沙高楼綺譚
ひまつぶしの殺人
シャーロック・ホームズの冒険
翠迷宮
十日間の不思議
野獣死すべし
伯母殺人事件
39階段
女彫刻家
スイートホーム殺人事件
殺人鬼
不連続殺人事件
毒蛇
捕虜収容所の死
やとわれた男
逃げるアヒル
殺人症候群
わらの女
シンデレラの罠
獄門島
ミスブランディッシュの蘭
赤い右手
消えた玩具屋
第三の男
殺人者の烙印
鷲たちの盟約
薔薇の名前
多摩湖畔殺人事件
見えないグリーン
憎悪の化石
黒死館殺人事件
房総武蔵野殺人ライン
偽のデュー警部
星を継ぐもの
生ける屍の死
ジェゼベルの死
歯と爪
古い骨
リリアンと悪党ども
失踪当時の服装は
占星術殺人事件
緑は危険
ゴーリキーパーク
レッドドラゴン

2017年6/1以降にクリアしたゲーム

ヴァイブレーション(同人)
コピークエスト(同人)
竜王ちゃんの野望(同人)
Venus Blood Brave
つよきす1学期(再読)
つよきす3学期(再読)
真剣で私に恋しなさい(再読)


こんな感じで頑張ってます。
Twitterには鍵をかけてしまったので、feeは何をやっているんだろう?
と思われる方がいれば、これが答えになるかなと思いまして。
まぁ、僕の動向を気に掛ける方なんていないかもしれませんがw そんな感じです。



直近で読む予定の本

らせん
ループ
半分の月がのぼる空
三国志(北方謙三)
クレイジーカンガルーの夏
クレイジーフラミンゴの秋
ラバーソウル




(そのうち読みたいミステリ:いつ読むかは不明。読まないかもしれないが、読む可能性は高め)
ウッドストック行き最終バス
キドリントンから消えた娘
本陣殺人事件
悪魔の手毬唄
シブミ
八百万の死にざま
ブラックダリア



まじこいやってます②百代ルートクリア

①のサブヒロインルート記事で「直江大和になりきってやります!」って書いた気がするんだけど、
これむっずかしいわ。

まず、大和というキャラ自体がどー考えても僕のパーソナリティとは違う。
嫌い、というほど積極的に嫌いでもないけど、好きかどうかと聞かれるとあまり好きでもないんだわ。
そのキャラになりきるってのは……まぁ、なかなか難しい。


メインの攻略ヒロインは5人。
自分を一途に(過剰に)慕ってくれる京、いつも元気なおバカ可愛い一子、
昔から(ダメ)姉として慕ってきた百代。ここまでが昔からの風間ファミリー。
ここに、一子とは別種のバカだがそこに癒されない事もないクリスと、
人見知り毒舌家のまゆっちが加わって5人。


自分が大和の立場だったら? と考えると……正直に言えば、『どうしてもこいつを恋人にしたい!』ほどのキャラはいないかも。
まぁ、そうなると安易に京とくっつく可能性が高いでしょうな。
一子やクリスは良い友人としては非常に居心地が良いんだけど、やっぱり良き友人どまりな気も。
クリスはかなりエロシーンでも奮闘していた気がするけど、それならセフレ……ごほんごほん。


まゆっちは、基本的にかわいい子だけど松風がなぁ……。傍から見ている分にはかわいいけど、リアルに考えるとちょっとマズいし、その松風自体が結構毒舌なんで、「これがまゆっちの素かな?」と考えるとヒいてしまう部分がある。


で、一番書くことがないのがモモ先輩なんですよ。この人、強いけどダメ人間じゃないですか。
いや、ダメ人間を叩きたいわけじゃないんす。
ただ、ダメ人間に認められるために大和くんが必死に頑張るっていうストーリーラインが、イマイチよくわからないだけで。
「つよきす」のエリーは(人格破綻者ではあっても)金持ちで文武万能だったけど、
「まじこい」の百代先輩は、強いだけでしょ? 
総理を目指すくらいしないと、モモ先輩に好かれないのかな?って思ったら、僕はちょっとモモ先輩は選ばないっすね。
ここで「総理を目指さない」選択肢を選ぶと、20年後に冴えないサラリーマンになって京と結婚してるバッドエンドに行くんだけど、それでいいじゃんwwって思ってしまったw


まー、惚れた女のために頑張る男というのは(今、現実逃避モードの僕には荷が重いが)、
それはそれで悪い話ではないです。


ただなー。
戦闘狂としてヤバい方向に進みそうなモモ先輩のために、主人公がゲームを貸したり漫画を貸したり、金魚飼育させたりするシーンがあるじゃないですか。
そっち方面で、百代先輩が新境地を切り開いて穏やかになる方が、よほど僕は良かったと思いますし、そっち方面で百代先輩が成長する話ならもう少しシナリオ点を高くしたんですけど……。
その話は途中で尻切れトンボになって、川上大戦なんですよねぇ。


結局バトルマニア的な『過剰エネルギー』をどこにやるかって話で。
やはり、生きものを愛する平和な心、的な方向で『鎮静』させた方が良いと思うんですよね。
座禅を組んでもいいですけど。
バトルマニアがセックスマニアになってもねぇ。
今度は性過剰症になるだけで……まぁ大和は絶倫だからいいのかもしれないけど……。

言っちゃなんですが、モモ先輩は、『刺激』を求めて人を殺す『猟奇殺人者』と大差ないパーソナリティーなんで、どうにかしてあげた方が良いと思いますよ。
金銭感覚もだらしない感じなので、ギャンブル依存になっちゃうかもしれないし。
その辺の解決が全然なされていないのが不満です。


その川神大戦の描写は可も不可もなし、っていうとあれだけど、
まぁ適度に楽しめる内容になってたと思います。

ただ、捕虜の不死川心に暴力をふるうのはどーなんだろ。
尻を叩きまくって晒し者にするのは拷問に含まれない、というタカヒロルールが俺には理解できねぇ。
こういう細かいところで、「なんなんすか?」感が出ちゃうのが、地味に「まじこい」への好感度を下げてるんすよね。


ラストのスーパーサイヤ人4人組がバトルしてるところなんて、完全にドラゴンボール的意味不明空間が炸裂しているし、こうなっちゃうともうダメね。
規模をデカくしたインフレバトルのつまらなさがモロに出ちゃってるというか。
川神大戦の地上戦(京とワン子のコンビとか、白の隊の活躍とか)ぐらいならアリなんですけど。



☆川神百代ルート

大和 C+
百代 C
シナリオ C+
羨ましさ C-
青春度  D
Hシーン C+


つよきす対談始めました

ホームページオブ百合機械、管理人の残響さんと、
「つよきす」「つよきす3学期」の読書会を行いました。

ゲーム1本について、今回も8時間近くの対談(2本で16時間!)を行い、有意義な時間を過ごすことができました。
素晴らしい機会を与えてくださった残響さんに、深く感謝いたします。
楽しかったですw

対談の模様はこちらにて公開しております。


「つよきす1学期」

第1回 鉄乙女 2018 2/26公開

第2回 大江山祈 3/1公開

第3回 霧夜エリカ 3/4公開

第4回 佐藤良美 3/7公開

第5回 エリー&よっぴー 裏ルート 3/10公開

第6回 近衛素奈緒 3/21公開

第7回 椰子なごみ 3/28公開

第8回 蟹沢きぬ 4/6公開



「つよきす3学期」

第9回 鉄乙女 5/4公開

第10回 橘瀬麗武

以降全メインヒロインを取り上げていきます

つよきす3部作やってます 23 3学期素奈緒ルートクリア&個人的名場面10選

長かった「つよきす3部作やってます」シリーズも最終回。
トリを飾るのは3学期、素奈緒ルート編。

この素奈緒ルートは、
「つよきす3学期」だけでなく、つよきす3部作全体を通しての最良シナリオだと思う。

序盤、乙女さん主催の鍋パーティーで誤解に気づいた素奈緒は、弁論大会で一世一代の喧嘩に打って出る。
そこで交わされる素奈緒とレオの意見のぶつけ合いは、3部作屈指の名場面だ。

弁論大会後、お互いを強く意識し合う素奈緒とレオのやりとりも初々しくニヤニヤできる事しきりだが、すぐに乙女さんが拳法部のトラブルに巻き込まれてしまう。
そんな乙女さんを、素奈緒とレオ、そして姫を中心にした在校生一同が一丸となって助けるという展開も熱い。

みんなの「お姉ちゃん」であり、「最強キャラ」であった乙女さん。
困った時はいつだって何とかしてくれる、頼りがいのある3年生。

「1学期」の時以上に、「3学期」の乙女さんは皆の精神的支柱になっている。
レオを助け、素奈緒を助けただけでなく、よっぴーに気を配り、スバルやフカヒレ、カニにまで目を配る。瀬麗武、なごみシナリオも含め、どのシナリオでも乙女さんは偉大な存在感を放っている。
あの姫ですら、乙女さんとの別れを惜しむシーンがあるように、
「つよきす3学期」において、各キャラとの関係性を大幅に強化された乙女さんは、
最強にして最高のお姉ちゃんなのだ。


だが、そんなお姉ちゃんにも卒業の日がやってくる。
お姉ちゃんが安心して、卒業できるように。
極論すれば、「つよきす3学期」の(乙女さん以外の)各ヒロインルートは、乙女さんからの卒業の物語である。


「3学期」において、最もドラマチックなルートはと聞かれれば、
多くの人が乙女さんか素奈緒を選ぶだろう。
この2ルートは甲乙つけがたいところではあるが、テーマ的に「永遠に乙女さんから卒業しない」事を選ぶ乙女ルートよりも、素奈緒ルートを。
そして、単純にヒロインの好みにおいて僕は素奈緒ルートに軍配を上げたい。
この辺は人によって分かれるところだとは思うけれども。


さて、それでは「つよきす3部作」の最終回ということで、
「3部作」の個人的名シーンを発表したい。


1位:弁論大会――『つよきす3学期』 近衛素奈緒ルート

2位:拳法部大会前日→当日――『つよきす3学期』 鉄乙女ルート

3位:カニをめぐっての三角関係――『つよきす1学期』 蟹沢きぬルート

4位:放送室での告白――『つよきす1学期』 霧夜エリカルート

5位:よっぴー、屋上でレオに告白――『つよきす3学期』 佐藤良美ルート

6位:対馬ファミリー徹夜で遊ぶ――『つよきす3学期』 蟹沢きぬ アフター

7位:体育武道祭――超絶ドッジボール→フォークダンス 『つよきす1学期』 椰子なごみルート

8位:体育武道祭――メイド姿の素奈緒とダンス 『つよきす1学期』 近衛素奈緒ルート

9位:なごみ初H――『つよきす3学期』 椰子なごみルート

10位:体育武道祭 二人三脚――『つよきす1学期』 蟹沢きぬルート


他 お気に入りのシーン

エリーとの桃鉄シーン(3学期 エリールート)
大雪の日 (3学期 瀬麗武ルート)
みんなでカラオケ (1学期 ……誰ルートだっけ?)
フカヒレの路上ライブデビュー&なごみの決心(1学期 なごみルート)

など



SーE

レオ A
素奈緒 A+
シナリオ A
羨ましさ A
青春度  A-
Hシーン B+

データ 

    シーン回想数 2 
    レオの射精回数:3
    sex回数:2
    H日数:2
    素奈緒が逝った回数:3?


 オマケ (つよきす3部作&フェスティバル)

鉄乙女   射精20 SEX10
霧夜エリカ 射精19 SEX9
蟹沢きぬ  射精21 SEX10 
椰子なごみ 射精20 SEX9 
近衛素奈緒 射精13 SEX9 


ほんとはヒロインがイッた回数もやりたかったけど、1学期・2学期にはほぼヒロインがイく描写がないから、もういいやってなった。

「真剣で私に恋しなさい(まじこい)」やってます ⓪序章

【前ふり】

「つよきす」3部作が終わって、さぁ次は何をやるのか。
つよきすを始めた頃に比べれば、少しは体調もマシになったけど、未だ癒しが必要な事は変わらない。
本来僕が好きだった、刺激的で感情を揺さぶるタイプの物語はまだ早い……。
で、何をやるか。という事で「つよきす」をやった流れで「まじこい」を始めます。
「つよきす」の際はあまり考えてなかったんだけど、今回は『対談』としてどうかという観点からも考えたよ!

(ちなみに、対談相手の残響氏が候補として出してくれた『リトルバスターズ』でも良かったんだけど、
一本道だというところと、露骨なハズレルートがある上にそれもクリアしないと対談しづらい、
という2点が引っかかったのだ。
まぁ、そのうちやる気はあるので、あまり対談対談言わず、やってみるのもアリかもしれない)


まぁ、「つよきす」以上に「まじこい」(初回時)は僕の評価が低いんだけど、


・学園モノが楽しめて、ダメな大人キャラがあまり出てこない
(ダメな大人がいじられるシーンとか、マジ勘弁。
自分をダメな大人に投影して、ガキ共にまでいじられる俺って……気分になってしまう。
これじゃ現実逃避にならない!)

・あまりにウザい敵役が出てこない

・最低条件ではないが、エロいに越したことはない

・一度プレイしたゲーム(だと、つまらないところはスキップできるのが良い)


というところを考えた上で、


『対談』もできそうなゲーム

・現在、入手困難ではない

・一本道ではない(一本道のゲームだと、『真ルート』以外のルートを一つひとつ、丁寧に対談できる自信がない)

・全ルートやる気になるゲーム。
もしくは、あまりにやる気にならないルートは対談しなくても問題なさそうなゲーム。

・対談相手の残響さんも、それなりに楽しんでくれそうなゲーム(少なくとも、『これはあまりにも合わないだろう』と思えるゲームは外す)


といった感じで『まじこい』にしました。



主人公は直江大和。
『つよきす』の時と同じように、風間ファミリーという仲良しグループに所属しているんだけど、ちょっとグループがデカすぎて1人ひとりに親近感がわきにくいというか、特別感がなかったのは
『まじこい』の欠点だと思うんだよね。
『つよきす』は、カニはもちろん、スバルやフカヒレとだって『特別な絆』を感じるけど
『まじこい』は、そういうのないじゃん。ガクトとかキャップとか、別にどうでもいいっしょ?(失礼)


さて、誰からやっていくかという事だけど……。
確か僕の記憶では、一子と京のルートが良かった気がするんだよ。
正直、最終ルートのリュウゼツランよりも、この2ルートの出来が良かった気がする
(対談が仮に流れても、この2ルートはやろうと思う)。

一方で、まゆっちルート。こいつはあかん。特大の地雷ルートだった印象が拭えん……。
クリスと百代は可も不可もなしで、その中ではクリスの方がやや良かった気がする。
以上を踏まえて、攻略順を決めていきたい。


と、その前に、サブルートだけど……男のルートはやらんでもええやろ? ええよね?
とすると、サブヒロインは3人。
まぁこの辺りはやってもやらなくてもいいような内容なんだけど、とりあえず委員長と小笠原さんルートを先にプレイして、雰囲気を掴んでおくことにしました。
梅ちゃん先生も嫌いじゃないんだけど、別にやらんでもいい感じなんで、そこは対談相手の様子見で(残響さんがプレイするなら僕もやりますって感じで)。


【私信】

で、まぁ、これは残響さん向けの私信だけど……残響さんのペース次第でもあるし、
無理にとは言わんのだけど、できれば(プレイは)2か月ぐらいでやっていこう。
対談記事公開まで2か月とは言わない。もっとノンビリで構わない。
でもプレイはそれくらいでやりたい。
可能ならば、もっと早くても良い。1カ月ぐらいで終わりでも良い。
全盛期(?)の僕なら2週間とかでも良かったぐらいだけど、さすがに今の俺は1カ月くらいはかかるので、それ以上早かったらそれはそれで困るけどw 


結構忙しそうな方なので、無理は言えん。
しかしできれば2か月……それくらいなら、僕のテンションも保てる。
せめて3か月、かな。
その間、僕は基本他のゲームができないのだ。
同時並行プレイができるほど、器用な頭じゃないんでな……。RPGとかならできるけど。
おいら、結局去年1年間でノベルゲーは「つよきす3部作」しかやってないのね。
本当なら、「つよきす3部作」でそれぞれ2か月としても、あと半年余る計算なので、
もう3作くらいはしたかったのよ。
入院とかインフルエンザなどの不測の事態は仕方ないんで、それ以外の時はコツコツやっていこ? な、頼むで。


逆に言えば、
それでも次また対談がしたいと思えるくらいには、対談が楽しかったという事でもあるんで。
僕はどうも、文句を先に言ってしまうのが良くない。


……って考えると、氏がヒロインを3人ぐらいクリアするまで待って、それから僕がプレイを始めた方がいいのかな?
まぁ、サブヒロインくらいは先にやっちゃってもいいか……。
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター

プロフィール

fee

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ